痛いからだ

  • HOME
  • 均整術とは
  • 当院について
  • 施術案内・施術の流れ
  • アクセス
  • ご予約
  • リンク

適応症状「腱鞘炎」

腱鞘炎

杉並区阿佐ヶ谷 女性 50代

❀職業

会社員 デスクワーク

❀症状

両手の親指が痛く、病院で検査を受けたところ、老化と診断。

親指の曲げ、伸ばしができない。物を掴んで持ち上げられない。

❀観察

親指を触れると、痛みを訴える。腕も張っていて、肘関節にも痛み。親指の関節が変形している。

❀整体

身体のバランス整体を行ってから、肘関節周辺の筋肉を緩めて、肘の動きを整えてから、前腕の筋肉をゆるめて、特に、親指側の筋肉を丁寧にゆるめて、親指の関節の動きをつけました。

❀結果

親指の動きがらくになり、指を曲げても楽になりました。

 

杉並区西荻窪駅南口改札でて、徒歩1分 伊藤均整院(整体)です。

坐骨神経痛(腰椎ヘルニア) 脊柱管狭窄症 頸椎ヘルニア(ムチウチ症) 喘息 五十肩四十肩

膝関節痛 冷え性 胃腸障害などで、お悩みの方 是非来院ください。

必ず、満足いただけます。

腰痛 肩コリ 腱鞘炎

杉並区上荻 女性 40代

❀職業

美容師

❀症状

慢性の腰痛で、最近、身体が冷えて、同じ姿勢で仕事をする為に、腰にかなりの負担が来ている。

特に、シャンプーをするときに、つらい。肩も張って、凝りがひどく、腕はハサミを使うので、親指付け根がいたくて、物がつかみにくい。

❀観察

右の首から肩にかけて、筋肉が硬く張っていて、頸椎2,3番に歪みがあり、腕はパンパンに筋肉が張って、肘にも痛みがでている。腰は腰椎2,3番に歪みがでて、筋肉が張って盛り上がっ絵いる。

❀整体

身体のバランス整体をおこない、腰椎、頸椎の歪みをただして、肘の痛みを取り除いてから、肘周辺の筋肉の凝りを緩めて、屈筋を緩めて行きました。

❀結果

腰の痛みは消え、肩、首の凝りも消え、動きもスムーズになり、親指の痛みも軽減されました。

 

杉並区西荻窪駅南口改札出て 徒歩1分 伊藤均整院(整体)です。

坐骨神経痛(腰椎ヘルニア) 頸椎ヘルニア(ムチウチ症) 喘息 五十肩四十肩 冷え性 胃腸障害

膝関節痛などで、お悩みの方 是非来院ください。必ず、満足いただけます。

五十肩 腱鞘炎

杉並区阿佐ヶ谷 女性 会社員 50代

●症状

五十肩で腕が肩から上に挙げると痛くて挙げられない。左手の親指が、物を掴んで持ち上げようとすると痛みで、つかめない。仕事は一日座ってパソコン。

●観察

親指の腱鞘炎は親指の付け根が特に痛く、触れると痛みでとびあがる。肩は、腕を肩より上に挙げると、肩から腕にかけて激痛がはしる。

●整体

体のバランス整体をおこなってから、頸椎の5,6,7番の歪みを整えて、前腕の筋肉を緩め、肘関節をゆるめてから、直接親指の関節をゆるめました。肩は、腕、肩甲骨周辺を緩めました。

●結果

腱鞘炎は指を動かしても、掴んでも痛みは無くなり、腕もかなり改善して、上がるようになりました。

 

杉並区西荻窪南口改札でて、徒歩1分 伊藤均整院(整体)です。坐骨神経痛 頸椎ヘルニア 五十肩四十肩 喘息 膝関節痛でお悩みの方、是非、きてください。必ず、満足頂けます。

腰痛 坐骨神経痛 股関節痛 腱鞘炎 肩コリ首の凝り

杉並区西荻窪南口改札出て 徒歩1分 伊藤均整院(整体)です。腰痛 坐骨神経 関節痛 四十肩五十肩でお悩み方、是非、来てください。必ず改善してみせます。

練馬区関町 60代 教師 女性

●症状

3,4年前より、必ずと言って良いほど、夏前から夏にかけて、腰から股関節にかけて痛みが出て、動けなくなる。病院で検査を受けてもどこも異常がないと、相手にもしていただけなかった。しかし、痛みで動けなくなるし、痛みは無くならない。ひどい時には、足をまえに出す事さえできなくなります。肩、首の凝りもひどくて、どこに行っても軽くならない。右手の親指は、痛みで、ピヤノを引くこともできなくなる。

●観察

右手の親指は、変形していて、この変形はどうすることも出来ないですが、痛みだけは取ってあげられる。肘から手にかけて前腕の筋肉が張っている状態。肩、首も鉄板が入っているようにかたくなっていました。問題の股関節ですが、検査をした結果、直接、股関節には異常が無く、慢性の腰痛が悪化して、坐骨神経を圧迫している為に、動けなくなることが判らました。股関節は二次的障害。

●整体

先ずは、身体のバランス整体で、身体の歪みを正してから、肢の筋肉の張りを緩めて、同時に、下肢の坐骨神経の興奮を沈めて行き、更に、慢性の腰部の筋肉の張りを外側から、じっくりと緩めて筋肉の張りを取り、肩首に関しては、指を良く使うので、指より徐々に緩めて行き、腱鞘炎は、右の前腕を徹底的に緩めて、行きました。

●結果

肩首の凝りは軽くなり、今までにないような軽さが感じられて、腱鞘炎も物をぐゅっと握りしめても痛みが感じられないくらいまで、改善し、腰 坐骨神経 股関節痛も楽になられたとの事でした。

 

親指の腱鞘炎および上腕の痛み

看護師 女性 40代 杉並区荻窪

腕の使い過ぎから親指の痛みと最近では上腕にまで痛みが出て、腕を挙げると上腕に痛みが走る。先ずは、身体のバランス整体施した後に、肘関節および前腕の筋肉を緩めてから、手関節を調整してから、親指を整え、更に、人差し指を調整したところ痛みは改善されました。

頭痛 吐き気 肩コリ 腰痛 腱鞘炎

三鷹市三鷹 女性 30代 主婦

右の肩から首にかけての凝りと頭痛、吐き気、右の親指から肘にかけての痛み、親指は痛みで物がつかみずらい。先ずは、身体のバランス整体で身体を整えてから、肘関節から良く緩めて、手首、親指と調整を行い、最後に、胃腸の悪いのを整えて、腰痛の改善を試みました。結果、肩コリ、吐き気、腱鞘炎腰痛は改善されました。」

腱鞘炎 下肢の浮腫み

杉並区善福寺 20代 女性 美容師

右手親指の腱鞘炎で親指の痛みがある。下肢はパンパンで浮腫み取りの靴下を履いているのですが、下肢はパンパン。一日中立って仕事をしているので、なかなか取れない。観察をしたところ、下半身はパンパンに浮腫んで、張っている状態。先ずは、身体のバランス整体を行ってから、リンパと血流の流れを良く、腱鞘炎は肘を良く緩めて、結果、腱鞘炎の痛みは改善し、下肢の浮腫みも改善しました。

手、足の浮腫み、肩、首の凝り 手の腱鞘炎、冷え性

杉並区荻窪 女性 会社員 40代

以前から足の浮腫みはあったのですが、今週に入り浮腫みが取れない状態が続き、腱鞘炎の方は、手の指が浮腫みと腱鞘炎で握力も無くなり、朝などは手を握ることさえ辛くなって来ている。観察と触診をしたところ、見た目にも両足が浮腫んでいて、指で軽く押すとぼこっと凹み、足首などは浮腫んで腫れあがっているような状態、先ずは、体のバランス整体を行い、そのあとで、腎、膀胱の経絡及び内臓調整を行い、腱鞘炎は肘から前腕にかけて良く緩めてあげました。結果、手の握力もかなり回復して、肩コリ首の凝りの取れて、下肢の浮腫みも目でもはっきりと判るくらいに浮腫みが取れました。手、足の冷えもかなり回復しました。

腱鞘炎

三鷹市在住 女性 、70代 主婦

2か月前に、ゲートボールを2日間泊りがけで言ってずっとしていたところ、帰って来てから、右の手の手首から親指にかけて痛みが走り、医者に行ったところ腱鞘炎と診断されて、塗り薬とシップ薬を頂いて来たのですが、段々と痛みは腕から肩にかけて痛みが出はしめ、手を捻じったりすることも痛みで出来なくなり、朝起きると手の痛みでつらい。手を庇ううちに、肩も凝りだしてきました。体全体のバランス調整を施した後で、肩からゆっくりと肘にかけて緩め、次に肘から手首までを緩め、最後に手首の調整をしておわりにしました。結果、多少の痛みは残りましたが、腕を捻じったりする動作には支障はなくなりました。

肩コリ、腱鞘炎、腰痛、浮腫み

杉並区上荻在住 20代 美容師

仕事柄一日立ちっぱなしで、手を使う。右手の指から肩にかけてシビレと腰痛。夕方になると足が浮腫む。体のバランス整体を施した後に、指、腕がパンパンでしたので、指、肘の関節を良く緩めて、最後に痛み背中の緊張している部分を緩めました。結果、腱鞘炎、肩コリ、などは綺麗にとれました。

腱鞘炎、腰痛、肩コリ

杉並区上荻在住 50代 女性 会社員

左の手首と親指が痛くて手の指を曲げたり伸ばしたり出来ない為に、物を掴む事さえ出来なくて困っている。腰は一日座って仕事をしている為、姿勢が悪い為だと思う。観察したところ、指は痛みで、握ったり開いたり出来ない。腰は硬く張った状態。先ずは、全体のバランス整体で体の歪みを正し、肘、肩を良く緩めてから、手関節操作を行いました。結果、腰の痛みは、体の歪みを正したことにより違和感は消え、手は指の曲げ伸ばしは楽になりましたが、掴んで持ち上げるには、少し痛みが残ってました。

肩コリ、腱鞘炎

杉並区荻窪在住 30代 男性 会社員

左手首の腱鞘炎、肩コリ、手を使う仕事で、物を持ったり、抑えたりすることが出来ず、仕事がつらい。観察をしましたら、全く物を握ることができない。腕、肩が異常に張っている状態。以前にも、このような状態が在りこちらで整体をして頂いてすぐになおった。先ずは、体の全体の整体を行い、原因である、腕から肩までの張りを取り、最後に手首の整体を施しました。結果、痛みは消え、動かしても何をしても痛みは無くなりました。

カテゴリ:腱鞘炎 首こり

腱症炎

杉並区荻窪在住 在住 40代 美容師  女性

 右手、手首、右手、親指の付け根の腱症炎。痛みが出た原因は、美容エステの講習会で背中に手を入れて、上に持ち上げて行うエステの練習で痛めてから痛みが消えなくなったとのこと。観察したところ腕がパンパンに硬くなっていて、その上毎日仕事で手を使っているので腕が休む暇がない。そこで、全体のバランス(整体)を取った後、右腕の筋肉、および、神経を末端から丹念に硬いところをじっくりとゆるめました。結果痛みは、ほぼ消えて仕事には、差し支えない程になり、しばらくは、完全に痛みが消えるまで、通って頂くことにしました。本人は仕事が楽になり、大変よろこんでます。

▲ページトップに戻る

適応症状
健康と運動
最新の記事
  • 荻窪の整体 いとう均整施術所 ブログ
  • 荻窪